2021年9月のモバイルマルウェアレビューが公開されました。

2021年9月のモバイルマルウェアレビューが公開されました。

2021年9月にAndroid向け Dr.Webアンチウイルス製品によって最も多く検出されたマルウェアは、アドウェア型トロイの木馬、ならびに別のソフトウェアをダウンロードし任意のコードを実行するマルウェアとなっています。また、収益化目的で開発者によってアプリ内に組み込まれるさまざまなアドウェアモジュールもアクティブな脅威の一つとなっています。

9月を通して、 Android.FakeApp ファミリーに属する新たな偽アプリが多数、Doctor Webのマルウェアアナリストによって発見されました。サイバー犯罪者はこれらのアプリをさまざまな詐欺スキームに使用しています。

<9月の主な傾向>
・Google Play から拡散される偽アプリの活動が活発化
・別のソフトウェアをダウンロードし任意のコードを実行するマルウェア、およびアドウェアが依然として最も多く検出された脅威となる

(モバイルマルウェアレビュー本文は以下をご覧ください)
https://news.drweb.co.jp/show/review/?i=14334

Let's share this post!
TOC
閉じる