Doctor Web:子供用スマートウォッチに潜む脆弱性

子供を守ろうとする保護者にとって、技術革新によって生み出されるスマートウォッチやGPSトラッカーなどのさまざまなウェアラブルは大きな助けとなります。これらのデバイスの多くのモデルが機能面においてますますスマートフォンに近くなっています。たとえば、その多くは子供の居場所や移動ルートを追跡することができ、また、電話(ビデオ通話を含む)をかけたり応答したり、SMSやボイスメールを受信したり、内蔵カメラを使用して写真を撮ったり、周囲の音声を聞いたりすることもできます。さらにはデバイスのリモートコントロールを有効にすることさえ可能です。この度Doctor Webでは、そのようなガジェットが保護者とその子供にもたらす可能性のある潜在的な脅威について分析を行いました。

(この続きは以下をご覧ください)
https://news.drweb.co.jp/show/?i=14350

Let's share this post!
TOC
閉じる