【業界ニュース】経済産業省:「サイバーセキュリティ体制構築・人材確保の手引き」(第1.1版)を取りまとめました

経済産業省で表記の情報が公開されましたので、ご紹介します。

経済産業省は、企業がサイバーセキュリティ経営ガイドラインに基づいてサイバーセキュリティの体制を構築し、人材を確保するための要点をまとめ、2020年9月に公表した『サイバーセキュリティ体制構築・人材確保の手引き』(以下、「手引き」)を改訂し、第1.1版として本日公開しました。

1.背景・趣旨

サイバー攻撃が高度化・巧妙化し、我が国の産業界を脅かす中、サイバーセキュリティに関する体制構築とそのための人材の確保・育成が各企業の急務となっています。そこで、経済産業省では、企業内の経営層から人事担当者、実務者に至る様々な立場の人が、体制構築・人材確保において考慮すべき要点まとめた手引き(第1版)を2020年9月に公開しました。今般、この第1版を基に、読者の利便性の観点から内容の拡充及び見直しを行い、第1.1版を取りまとめました。また、経営層を含む幅広い方に手引きの内容を御理解いただくため、手引きの概要も新たに作成しました。

(続きは以下をご覧ください)
https://www.meti.go.jp/press/2021/04/20210426002/20210426002.html

Let's share this post!
TOC
閉じる