【業界ニュース】米、重要パイプラインへのサイバー攻撃対策強化を要請 脅威継続

ロイターで表記の情報が公開されましたので、ご紹介します。

[ワシントン 20日 ロイター] – 米国土安全保障省(DHS)は20日、天然ガスなどを輸送するパイプライン運営企業に対し、サイバー攻撃に対する防衛策を直ちに導入するよう要請した。

米国では5月、パイプライン大手のコロニアル・パイプラインがランサムウエア(身代金ウイルス)による攻撃を受け、輸送を停止せざるを得なくなる事件が発生。今回の要請は、事件発生後2回目となる。

(続きは以下をご覧ください)
https://jp.reuters.com/article/usa-security-pipelines-idJPKBN2EQ1OL

Let's share this post!
TOC
閉じる