【業界ニュース】食品・農業分野を狙うランサムウェア攻撃、FBIが注意喚起

ZDNet Japanで表記の情報が公開されましたので、ご紹介します。

米連邦捜査局(FBI)は、食品・農業分野の企業向けに、サプライチェーンの混乱を目的としたランサムウェア攻撃について注意を促す通知を送付した。この分野を狙うランサムウェア攻撃グループは、「業務を混乱させ、経済的損失を引き起こし、食品のサプライチェーンに悪影響を及ぼす」とFBIは警告している。

(続きは以下をご覧ください)
https://japan.zdnet.com/article/35176300/

Let's share this post!
TOC
閉じる