【業界ニュース】IPA:プレス発表「2021年度中小企業における情報セキュリティ対策の実態調査報告書」を公開

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)で表記の情報が公開されましたので、ご紹介します。

  企業や組織を狙うサイバー攻撃が日常的に発生するなか、昨今では情報セキュリティ対策が強固な大企業ではなく、同一のサプライチェーンを構成する中小企業等の取引先を経由して目的企業を攻撃する事例も報じられています。中小企業は、サイバー攻撃により取引先企業の機密情報が漏えいするだけでなく、次なる攻撃の足掛かりとされる可能性があることを念頭に置き、適切な情報セキュリティ対策を実施することが重要です。IPAは本日、中小企業における情報セキュリティ対策の実情を把握する目的で実施した「2021年度中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態調査報告書」を公開しました。本調査は、2016年度の「中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態調査」(以下、前回調査)の後続となる調査です。

(続きは以下をご覧ください)
https://www.ipa.go.jp/about/press/20220331.html

Let's share this post!
TOC
閉じる