給与体系からテレワーク前提で設計

ディーアイエスソリューションで公開されたテレワーク成功事例コラム「給与体系からテレワーク前提で設計」にDr.Webが紹介されました。興味がある方はご覧ください。

当社も先日、テレワーク事業者に登録し、来年の東京オリンピックの際は、完全テレワークを実現しようとしています。完全テレワークとは、出勤せず、客先にもいかず、会議やコミュニケーションは全てオンラインで実現するというものです。完全テレワークといっても、当社の場合、9年前に創業して以来、テレワーク100%で運営してきたので、今更何の問題もありません。残るはお客様との会議ですが、8割近い会議がTV会議になっているので、すでに完全テレワークの実現のめども立っています。
ちなみに、当社はマーケティングアウトソーシングを生業としている会社ですが、私一人ではありません。アルバイトの方を含めると、総勢14名で作業をしています。
(この続きは以下をご覧ください)
https://www.si-jirei.jp/2019/08/27/telework%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0/?fbclid=IwAR3XnkEGgLN838NqeSx8GC8V0Jp2uoqDhgHEhAY9gF-9VcT9rRopDL7-dgY

Let's share this post!
TOC
閉じる